月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

IS03のダメなところ

 さて、一昨日IS03のいいところ書いた。今日は、前半に実機の感想、後半に悪い点を書いてみたい。(ホットモックを触り倒した時間は、3店ほど回って、各店で10分ぐらいの計30分だ。11月20日に体験)

 

 まず、巷でいわれるタッチパネルの感覚。ネットでは操作感が悪いと言う評価もあるが、心配はいらない。指にしっかり追従する。ただしホーム画面は、意図しない動作を抑制するためなのか?2~3mm指の動きに遅れて動く。まぁ、言わなければ気にならない。(意図した画面効果&操作なのかもしれない)

 

(注意:静電式タッチパネルなので人により若干操作感が違います。手に汗をかきやすい人には動きがぎこちない。また、静電式に慣れていない人は、敏感過ぎるかもしれない。てぃかも、iPod touchの始めの頃は敏感すぎて困った)

 

 サクサク感は、au携帯を使っている人には信じられない速度で動くから安心していい。ネットでは他社スマートフォンが早いとか書いている人もいるけど。ドングリの背比べ程度の事だ。携帯の中身はSnapdragon(S5PC110 / Cortex-A8 CPU、Snapdragon / Scorpion CPU)と、韓国製の話題機種と比較されているが、中身はほぼ同じ。GPUの描写タイミングなどのカスタマイズによる違いで、ハードの能力としての差は少ない。(ベンチマークも公平とは言えない状態) 使えばわかりますが、早いので安心していい。

 

 あと、前回も書いたが、標準アプリが非常に優秀。まず、フリーズしない。アプリが強制終了しない。(他社のスマートフォンでアプリを連続立ち上げ、○○するとフリーズするけど、同じ事をしても落ちなかった)

 

 さぁ、いい事ばかりでは、なく気になった悪い点だ。

 

 IS03に限った事ではないけど、やはり日本語入力がしづらい。縦画面はボタンが小さい。はやり横画面の大きなボタンがいい。母音から、次の押せるボタン表示を変える手法がされていて、かなりマシにはなっている。でも、女子高生の携帯電話のボタン押しスピードには耐えられないだろうと思う。

 

 出来れば、やはり、漢字変換はATOKにしてほしい。標準のiWnn・・・思ったよりは使える程度に思っておくとガッカリしない。でも、気に入らなければ、入れ替えできるのがスマーフォンのいいところ、ジャストシステム(ATOK開発元)はandriod版のATOKを開発中、IS03にも対応してくれる事は間違いないでしょう。(shimejiに変更するか?)

 

 Flashが思ったより表示できない。Andriodバージョンアップで対応可能なので、待つしかない。でも、手に入れた状態でも、携帯電話より遙かに出来る事が増えるので、それを楽しめばいいかなと思う。 あと、最近はWeb側の対応が進み、Flashをスマートフォン場合は画像に変えるサイトもあり、ネット側の対応も進んでいる。

 

 電池の持ちが心配。 スマートフォンが便利なのはいい。でも、やはり電池が切れれば、ただのモノリスだ。iPod Touch でわかっているが、画面の書き換えが激しい物、CPUを酷使するアプリを使うと電池が一気に減る。IS03も同様だろう。特に画面、CPUともに酷使する動画は電池の減りが心配・・・う~ん、予想は出来るけど、実機を手に入れないと、正確な事はわからないですね。まぁ、普段の通勤時、ネット見たり、小説、コミック読んだりする分には、問題なさそうだ。

 

 Androidのバーションが2.1・・・。 これだけ、カスタマイズを入れるとOSのバージョンアップが大変・・・などとは思っていませんけどね。カスタマイズ部分、コア部分とちゃんと分けて作り込んでいるので、そんな事はあり得ない(やっていなかったら、その開発者(社)を変えますよ。てぃかが、Andriodのソースコードを見る限り、カスタマイズする部分とコア部分のコードは分離はされている)

 

 バージョンアップ期間を空ける理由は、単純に発売後の万単位での厳しい環境での実機テスト(発売直後だけに、イノベータ、アーリーアダプタ層が多いだろうしね) この厳しいテストのフィードバック(バグ修正)を見込んでいるのだろうと思える。

 

バグでフリーズ、アプリ強制終了だらけで、出てくるよりいいかなぁ~と思うので待ちますよ。

 

 ちなみに、最新版のAndriod2.2ですが、今発売されているAndriod2.2はホントにGoogle提供の素の状態。アプリも、カスタマイズもされていない。最新版がいいと言う人にお勧めですが、環境を一から構成する必要があり、面倒です。

 

 Windowsで考えればわかるけど、始めはいいけど、だんだん手間がかかりすぎて面倒になる。OSのバージョンアップ、アプリのバージョンアップで、動かないアプリが出たり、連動しなかったり、便利するために使っているのか? 使われているのかわからなくなる。



 道具は、カスタマイズ出来る事も大切ですが、始めから便利に使える機能をなけば意味はないと思う。

 

 では、たっぷり書きました、参考なれば何よりです。 次回は実機を手に入れてから、アプリの紹介を進めようと思っています。

 

 

 

 IS01のバージョンアップが無くなった事が話題ですが、まぁ、仕方ないというか? もともと、バージョンアップは検討されていたが、するとは言っていないし。 そして、今の騒ぎをみていると、やはり、一般の人が使っていない気がする。IS01のターゲットは、ブログ、ツイッタとかネットアクティブの人だったと思う。このターゲット層にAndroidのバージョンの影響はほとんど皆無だ。

 

 バリバリ、カスタマイズしている人には、残念なお知らせですが、もともと、Androiでサポートされていない横画面・・・。せめてAndroid3.0ならば・・・早すぎたIS01と言うところでしょう。

 

(キーボード付きのIS01・・・IS03を購入後、SIMの差し替えで使えるのでIS01を買うかな。 機種代0円。月々8円(二年縛り、二年後解約するけど)なら、欲しい気もする)


 au one blog

- 2 Comments

てんちゃん  

No title

う~ん・・・

私はとりあえず世の中の様子を見ることにします



今のところケータイでコト足りてますし・・・



実況中継楽しみにしています!

2010/11/23 (Tue) 13:15 | EDIT | REPLY |   

romanov  

No title

流石

技術者ならではの客観的冷静なです

レビュー楽しみにしてます

2010/11/23 (Tue) 23:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。