月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

欲しいような、欲しくないような・・・・

 相変わらずと言うか? 欲しいような?欲しくないような気がするソニーの電子ブック端末。 本体はグローバルモデルと同じようだ。本を読むために特化しているので、日本向けの機能としては、フォントの日本語が綺麗になって、縦書きをサポートと言うところかなぁ?

 





 読める本は、ソニーの展開するブックストアで、開店は二週間後。販売される本は、何があるか? 発売される12月10日までわからない。 これで、事前購入を促すには、ちょっと、押しが弱すぎると思う。 どんな本が買えるか?これが不明なままは、購入するにはかなり勇気がいる。

 

 じゃ、自前でもっている電子データを何処まで活用できるか? と言うと、テキスト、PDFは表示出来るようだ。 出来れば、ここにZIP圧縮&青空分形式ファイル、ZIP圧縮&JPGファイルが読み込めれば、自前データ端末としても使えるのですけどね。ここは残念だ。(自炊データが使えないのは、悲しい)

 

 こうなると、やはり、ソニーストアでの本の販売ラインナップ次第で、購入するか? それとも、IS03とiPod touch で、いいかなぁ~に転ぶかのどちらかだ。

 

 てぃかは、学生の頃から数年前までは、小説を月に5冊ぐらいは読んでいたが、ここ数年は年に数冊レベル。雑誌至っては年間0冊だ。 雑誌の情報はネットで見るになっている。ひとえに仕事柄帰りが遅くなってからは、本屋に行く事が減った。それに比べれば、携帯電話、パソコンで空き時間にパラパラと見る事が出来るネットに、雑誌や小説が勝てる訳もない。

 

 それでも休みの日に、昔から読んでいるシリーズ、作家の本はかろうじて購入している。 もっと手軽に変えるネットの本屋に期待しているのですが、ソニーストアは、その期待に答えてくれるか? 期待しているけど、開けてみたら、今まで通りの日本初電子ブックはダメだねと言う結果にならなければいいのですが・・・・。


 au one blog

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。