月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

NECとレノボの提携は、いい事なの?

 パソコン業界の大きな動きが先週にあった。国内のパソコンを販売しているNECが、レノボと提携をした。今後、NECブランドが無くなる訳では、無いだろうと思うが、ついにNECが、と言う印象だった。
 
 てぃかが学生時代、主にMS-DOSを使っていた時代。パソコンと言えばNECのPC9801だった。プログラムを覚えたのもPC98だし、ワープロ(一太郎)を覚えたのPC98だ。日本では圧倒的な影響力があったが、低価格なDOS/Vパソコンの登場。ハードの違いを吸収するWindowsの登場で、わずか数年でPC98は撤退に追い込まれた。その後は、DOS/V互換、Windows路線で順調にいくかと、思えば、海外進出、撤退と思うようにいかない様に見えていた。

 その一方で、東芝、ソニー、富士通は着実に国内シェアを拡大しているし、海外戦略にも大きく伸びている。
2010年度の出荷計画では、さすがに世界ナンバーワン(ノートパソコン)の東芝が約2,500万台、ソニーが880万台、富士通が580万台。NECは、270万台に留まり、その差は歴然だ。
 
 パソコンと言えば、構成する部品を大量に安く仕入れて、性能のいいパソコンを安く売るスケールメリットが非常に重要な商品だ。 一個部品を1万個買うのと、1000万個買うのでは、その仕入れ値は倍以上違う事になる。さの価格差はパソコンの値段に反映される。 台湾で作られるパソコンが安いのは、人件費以外にも、スケールメリットを引き出しているからだ。もちろん、台湾以外のHP,アップルなどの会社も同じであり、日本企業も同じだ。
 
 それを考えれば、NECのパソコンの出荷計画はここ数年、他社との差が大きくなる一方で、回復する感じがしなかった。何か動きがあるかなぁ~と思っていたが、レノボとの提携とは・・・個人的には残念だ。
 
 出来れば、ソニーのVAIO,パナソニックのレッツノートの様に、とがった商品でブランド力の回復を目指して欲しかった。今回の提携・・・NECの設計、品質が変わる訳ではないと思っているが、先のIBMブランドのシンクパッドを見ている限り、コスト優先の設計が進む事になるんだろうなぁ~と感じる。
 
 また、ひとつパソコンの選択肢が減る事にならないように頑張って欲しい。

 IT関係

5 Comments

てんちゃん.  

No title

おはようございます

個人的にはNECはあまりい印象がありませんが、私の初代PCはNECの98マルチとかいうヤツで、子供向けのモノでした

今の病院の電子カルテがNECで、ちょうど今年の末に入れ替えになるらしく、ただいま業者選定中らしいです・・・

2011/02/09 (Wed) 07:34 | REPLY |   

てんちゃん.  

No title

そうそう昨日職場で、YOUTUBEの初音ミクの「おわた~」とかいう、トルコ行進曲の替え歌見て、みんなで盛り上がりましたっ!

2011/02/09 (Wed) 07:36 | REPLY |   

やよい優  

これといった

個性がないんですよね、NECのパソコンe-263
ただ、サポートは良かったように思うなぁ…e-343

だからこそ、私が最初に買ったパソコンは、NECだったんですけどねe-420

私もPC9801からですよe-69
学校にあったやつを、使ってましたe-75
懐かしいなぁe-420

2011/02/09 (Wed) 22:16 | EDIT | REPLY |   

てんちゃん  

No title

おはようございます

今日も眠いデス・・・

2011/02/10 (Thu) 07:41 | REPLY |   

てんちゃん.  

No title

こんにちは

京都の雪はどうですか?
名古屋は昼からやみそうですが、明日の出勤が心配です

2011/02/11 (Fri) 13:05 | REPLY |   

Leave a comment