月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

やっと届いた、パワーステーション

 二ヶ月前に、やっぱり備えって必要だねと思って、購入した物・・・ とりあえず、2~3日生きていける食料と水の備え・・・、まぁ、一人暮らしなので、非常食はたくさん完備している。 朝食にもなっている健康食品群にインスタント麺はある。あとは、アウトドア用の燃料があれば、いける。まぁ、水でも何とかなる? 後は、懐中電灯は、家の何処を探してもない。

 ネットを探してみると、電池式の物、充電式の物。色々とあり、どれを選べばいいのか? 迷ってしまう。

 電池は新品を備えておくとして、充電式は、やっぱり、今回の震災を見ていると使えないかな、と感じた。 それは、コンセントから、電気が供給されない事もあると言うことだ。 使おうと思ったら、コンセントに電気がきていないでは困る。政府のように、何かあるたびに「想定外」を連発して、ただの無能ぷりを披露はしたくない。
  
 で、今回選んだのは、お手軽に持ち運べるLEDの単四電池で光る小型の物を一個。あと、多機能型の懐中電灯を購入した。 でも、多機能型で使える物は、購入しようと思っても、今でもなかなか手に入らない。 てぃかも予約して一ヶ月がかりで手に入れた。

DSC01225.jpg

DSC01226.jpg


サイズは、わかっていたが、かなり大きめです。 でも、こいつのいいところは、まずは懐中電灯。AM、FMラジオ、蛍光灯、サイレン、携帯電話の充電が可能なことだ。 さらに嬉しいの、電池機能、まずは内臓電池を持っている。さらに、単三電池を三本入れることが出来る。 そうつまり、電源を二つ持っている。 さらに内蔵電池は、ソーラーパネルで充電可能。 さらにさらに、ハンドルを回すことで内蔵電池と携帯電話に充電可能だ。

DSC01227.jpg

DSC01228.jpg

DSC01237.jpg

DSC01233.jpg


 災害時に携帯電話は使えないこと・・・事はなく、電波塔が無事であれば、電波塔の内蔵電池で三時間ほどは通話が可能な状態になっている。 もちろん、災害時には規制がかかり、繋がりにくいこともあるので、一概にはいえないけどね。でも、情報を得るのにワンセグ、ラジオは使える。 携帯電話に充電出来ることは、ありがたい機能に思える。

 多機能な懐中電灯だが、単独で完結して使える『パワーステーション』は、災害時には力を発揮してくれそうに思える。

 東日本大地震

- 2 Comments

てんちゃん  

No title

おはようございます

私も手回し充電対応の物を車に積んでいます
でも・・・災害時は病院で昼夜働きながら生きながらえようと思っています(笑)なので、通勤距離の片道6キロが歩ければいいかと・・・(笑)

2011/05/23 (Mon) 08:03 | REPLY |   

やよい優  

No title

こんばんはっe-343

災害時に、すっごく役立ちそうですねe-420
私は、発電機がほしいなぁ、と思ってます(笑)

2011/05/23 (Mon) 22:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。