月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

欲しいけど、高いなぁ~X-Pro1

 さてさて、先月は実はデジタルカメラに大きなトピックスが二つあった。まずは、一つ目。富士フイルムのミラーレスカメラが発表された。ただのミラーレスなら、てぃかも気にならないのですが、今回は、デジタルカメラの撮影素子が大きく変わった。 さすがに、他社と違った画像素子、ハニカムCCDを作っていた富士フイルムです。

x-pro.png

 今回のミラーレスは、ハニカムCCDを作っていたからこそ、なんだろうか?他社の撮影素子とは、ひと味違う。ソニーも以前、裏面照射を発表して、今年は改良版(また、明日にでも書きます)を出してきた。ソニーもスゴイが、富士フイルムは、カラーフィルタの配列を見直して、ローパスフィルタを廃止してきた。これが、ホント、スゴイ。誰もが思ってきたことだけど、難しいことだったからだ。

 難しいことは、ブログでは書かないけど(大変なので)ローパスフィルタがない方が画質はアップする。けど、ないと、モアレが発生するので、画質が落ちる。だから、今のデジカメは、コンデジも一眼も、このローパスフィルタを内蔵してる。ない方がいいけど、無くすことが出来なかったローパスフィルタを無くしてきたのが、今回のすごいところ。

 さすがに画質にこだわるメーカーというところです。ミラーレス機は、一眼初心者向けのラインナップ。富士フイルムが、そこに参入するからには、安い価格帯と期待したけど、セミプロ~プロを狙った価格帯と画質を持ってきた。本体だけで15万前後の価格は、一眼初心者には、手が出ないぞ。レンズも入れると予算20万コース。

 いいなぁ~と思いつつも、ちょっと、今のてぃかのカメラの腕では、手が出せないなぁ~。20万で尻込みしていると、プロの使っている一眼なんて、とうてい買えませんけどね。

応援よろしく!クリックで投票


恋愛コミカル

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


FC2

 

 情報家電

0 Comments

Leave a comment