月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

カリカリがいいのか、それともソフトがいいのか?

DSC05161c600.jpg

 こんばんわぁ~です。おニューのレンズを手に入れてから、本格的な野外撮影に3回ほど行きました。でも、おニューのレンズを使いたいなぁ~と思っても、場所によっては、思っている絵とは違う・・・と思って、レンズを交換してますね。

 おニューのレンズは、24mmなので、一般的な用途で言えば、広角よりなので風景に使うのに向いてます。けど、てぃかの被写体は、ドールと風景をあわせること。一般的な用途は、なかなか当てはまりません(笑)

DSC05227c800.jpg

DSC05242c800.jpg

DSC05243c800.jpg

 さてさて、今回手に入れたおニューのレンズは、カールツァイスレンズ「Sonnar T* E 24mm」このレンズの特徴は、絞り開放から、ピントがあった位置ではシャープに、ピントがはずれると、非常に自然なボケ味が出る。カールツァイスレンズ「Sonnar(ゾナー)」の名前は伊達ではないのです。

DSC05256c800.jpg

DSC05262c600.jpg

DSC05275c800.jpg

 ピント位置のカリカリの解像感。それでいて、ボケ味の柔らかい表現が一枚に同居するのはスゴイですね。さらに、カールツァイスレンズらしいコントラストは、今までのレンズと色のりが違いますね。もう少し使い込んで、ピント位置の距離感と絞りの位置の感覚を覚えたいですね。絞り開放だと、うっかり後ピンになることが多々でしたね(笑)絞り開放から3.2ぐらいまでは、DMFで確認しているのですが・・・。

DSC05282c800.jpg

DSC05286c800.jpg

DSC05287c800.jpg

 しかし、写りが良くなった分・・・ウィッグのお手入れが雑なのが目立ちますね・・・。一応、クシは持参しているのですが、ミストを使って髪のはねを押さえないとダメですね。ピント位置の髪はクッキリ髪がはねてるのを写し取るし、後ろの髪も、ボケの綺麗さを邪魔するように感じますね。これは、もう少し撮影前準備を丁寧にしなければ・・・。

DSC05295c800.jpg

DSC05297c800.jpg

DSC05310c800.jpg




応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 2013年DD

- 1 Comments

まめ  

モエちゃん可愛いです

はじめまして、まめと申します。
お写真拝見したところ
全体的にちょっとコントラストが高すぎる気がします。
コントラスをト上げると階調もなくなるので注意が必要です。
ちなみに快晴のときは撮影時にコントラストを落とすといいですよ。

2013/07/25 (Thu) 22:21 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。