月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

初夏の青い花

DSC05686c800.jpg

 こんばんわぁ~です。 今日は、先週、撮影に出かけたルリ渓の続きです。午前中にルリ溪で撮影、午後から京都府亀山の桔梗の里に行ってきました。ちょっと、時期的には遅かったので枯れているかなぁ~と思いましたけど、一部枯れているお花もありましたけど、まだまだ大丈夫でした。

DSC05690c800.jpg

DSC05695c800.jpg

 桔梗のお花の開花時期は7月上旬から。蕾もたくさん残っていました。桔梗のお花の蕾は特徴的ですよね。お花が咲くと5枚の花弁が開くのですが、蕾の時は大きな風船みたいな形をしてます。ちょっと、形が他の花に比べると、変わった感じがしました。

DSC05707c800.jpg

DSC05709c800.jpg

 撮影には、24mmと10mmのフィッシュアイコンバータを使ってます。24mmでは花壇の奥行きを使って、お花を手前と奥側になるように構図を作って、アスナを真ん中に配置。最後尾には玉ボケを作って構図を整理してみた。

DSC05711c800.jpg

DSC05756c600.jpg

DSC05758c800.jpg

 フィッシュアイコンバータでは、180度視界の特徴を使って、アスナの周りにお花で囲まれるような構図にしてます。パッと見には魚眼レンズを使っている様には見えない感じに仕上げてます。けど、魚眼レンズとか、広角レンズでないと作れない絵です。腕のある人なら、もっと、うまい構図に仕上げると思うのですが・・・。

 画像のEXIFを見ずに、レンズの違いがわかれば、カメラ通ですね。最小F値が2.8がフィシュアイ。1.8が24mmです。

DSC05761c800.jpg

DSC05765c800.jpg

 この日もミツバチがせっせと蜜を集めてました。アスナとミツバチのツーショットを粘ってみたのですが、さすがにミツバチもアスナには近寄ってくれませんでした。もう数秒早ければ、ミツバチが蜜を集めてる姿と一緒に・・・、シャッターを押したときには、ミツバチが逃げ出しちゃいました。

DSC05769c800.jpg

 夏場の野外撮影は、かなり体力を使いますね。けど、一日たっぷり撮影した時は、冷えたビールを飲みながら、撮影してきた写真を見るのが、また、楽しいのですけどね。

応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 2013年DD

3 Comments

のの  

こんばんは~♪

どのお写真もステキですが
1枚目の構図とか下から3枚目の肌の色とかめちゃ好みで
こういうの撮りたいデス!!
ところでこの撮影はレフ板って使ってるんでしょうか
自然な肌の色できれいだなぁと・・・いつも現像で無理やりなものですから

ちなみにEXIFはいつも参考にしてます~
見ないとまだまだわかりませんねー
あっ、この焦点距離でこんな風に撮れるんだとか
この絞りだとこんな風に見えるんだとかとても参考になります
とは言ってもExif見て真似て見ても全然違った仕上がりに(笑
撮影環境とかも知りたいですね!

しかし桔梗の里はいいスポットですね
こんなところがあったなんて知らなかったー

2013/08/01 (Thu) 23:22 | EDIT | REPLY |   

きたみん  

こんばんは♪
一枚目をみて「うおっ、すごい綺麗(*゚Д゚*)♪」と声に出してしまいました。
桔梗とアスナさんがお互いを引き立て合ってて素敵です。

私も撮影後のビールが楽しみな今日この頃ですよー+.゚(´▽`人)゚+.゚ィィ!

2013/08/02 (Fri) 01:23 | REPLY |   

リリアスキー  

うーーーーーん、素晴らしい!! 
これは、好い!! っていう表現しか出来ない自分が悲しいねー(´ω`lll)

この青い花が、桔梗って事も始めて知った体たらくですからね(´ω`lll) ギャフン!! 

ガラケーのカメラじゃ出せない魅力満載で、唯感心するのみです。(≧ω≦)b

2013/08/02 (Fri) 22:23 | REPLY |   

Leave a comment