月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

暑さをしのげるいい場所は?

DSC06170c.jpg

 こんばんわぁ~です。今晩も昨日に引き続いてルリ渓です。暑さをしのぐには、目に心地いい清流です(笑)実際には、朝晩は涼しいと思われますが、撮影に行った11時頃には日差しは無くても、気温は最高潮!! 京都市内で39度・・・、地球温暖化のデータは揃ってないと言われても、もう信じないですよ。温暖化は進んでますよね。

DSC06213c.jpg

DSC06215c.jpg

 さて、昨日から色々とルリ渓の写真を載せてますが、ルリ渓は清流のすぐ横を歩けるいい場所です。昨年は山奥を色々と探して、天瀬公園周辺で撮影をしていたのですが、昨年の豪雨で天瀬公園の入り口が閉鎖されています。変わりの場所を探していました。

DSC06232c.jpg

 一応、観光地なので道は、最低限整備はされています・・・けど、決して歩きやすい訳でもないです。油断すると、すってんころりです。確実に30度を超えている日なのに、地面は濡れていますし、岩場は苔も生えていて常に足元注意です。

DSC06174c.jpg

DSC06180c.jpg

DSC06202c.jpg

 右肩には、カメラをぶら下げて、左肩にはドールカバンをぶら下げてます。転倒するとモエちゃん、カメラともに甚大な被害が予想できるだけに、いつもより慎重に歩いてます。歩いている場所のすぐ横に清流が流れているので、撮影ポイントを探すのは早い。けど、撮影する姿は歩道から、丸見えになるのが、ちょっと難点ですね。

DSC06218c.jpg

DSC06220c.jpg

DSC06221c.jpg

DSC06229c.jpg

DSC06233c.jpg

 見ての通り、清流の両脇に生えている苔が見事です。これは、もう少し暑さが和らいでから、日差しがあって、湿度が高い日なら、光線が綺麗に現れて、苔の緑とのコントラストが見事な姿が想像できますね。これは、次回からは、夜明け前に来るべきですね。

DSC06239c.jpg

DSC06247c.jpg

DSC06252c.jpg

 先日書きましたけど、撮影に行った日は晴天・・・のはずが、ルリ渓では曇っていて、晴れ間がたまに数分だけ現れる程度。『日差しきたぁ~』と思って撮影すると、数分で日差しが無くなって・・・また、『来たぁ~』と思うと日陰になっての繰り返し。かなりテンションが下がる天候。

DSC06254c.jpg

DSC06258c.jpg

DSC06263c.jpg

DSC06264c.jpg

 まだまだ、2回目の撮影ですけど、極めの一枚は撮影出来てない。お盆休み、9月頃、10月頃、11月頃定期的に撮影に行ってみて、どんな景色に変わっていくか? 季節で追いかけて、これぞ!!と思える一枚に仕上げてみたいです。


 では、スッカリ出張でおさぼりになっているお返事です。皆さん、いつもコメントありがとうです!!


リリアスキーさん

 C言語の本は、てぃかも残ってますね。最近は仕様決めとか、ハード設計ばかりで、ソフト開発は遠ざかってますね。最近のソフト開発は、開発って感じではなくなりましたからね。部品の組み合わせって感じです。

 夏は浴衣です。出来れば線香花火を持たせて、一枚と行きたいですけど、ソフビが焼けちゃいますよね。浴衣は安いですけど、いい物は争奪戦なんですよね。今年は、リトルさんの浴衣でいい物があったのですが、ゲットできず。DDの浴衣で、いい柄があったのですが・・・残念。あと。浴衣を着せている間に、今年も伏見稲荷、八坂神社での撮影をしたいですね。

 記録的な大雨でしたね。リリアスキーさんの周辺は大丈夫でしたか?

 
やよい優さん

 最近のソフト開発は、コスト、効率優先ですからね。オブジェクト、クラスライブラリのおかげで、取っ掛かりの難しさはアップしましたけど、覚えれば一から作り込む必要が無くなって、プログラミングの面白さは少なくなりましたね。

 一番プログラミングが楽しかったのは、プレーステーション2、3ですね。ハードの底力をプログラムで引き出す感覚が面白かったです。もちろんアセンブラで極限まで!! あと、3クロック削るとか、0レイテンシが発生する組み合わせとか、ループさせるか?ループを展開した方が早いとか、パイプラインをストールさせない方法とか、VLIWの組み合わせとか、色々考えてましたね。アセンブラ言語の早さは、C言語の4倍~20倍。今でも、その点は変わらないけど、仕事ではC/C++言語で十分になりました。プレステもC言語で、そこそこ作れますからね。プレステ4では、C言語で十分いけますし・・・、グラフィックエンジンは、半分アセンブラですけど、作る会社は数少ないのが残念です。

 盆休みは、少なくなって残念ですね。盆休みは暑い日が続きそうなので、会社で涼んで仕事もいいかもしれないですが・・・人が休みの時の仕事は、精神的には良くないですね(泣)


きゃりこさん

 ハード開発とか、装置開発していないと、なかなか使わない言語ですからね。普通の仕事では、エクセル、ワード、ドローツール、データベース操作が中心ですからね。


未蟹Bさん

 C言語のポインタは、最初のつまずきですよね。てぃかはアセンブラからはじめて、C言語を覚えたので、難なくでした。ハード構造を理解すると、C言語は難しくないですけど、ハードウェアーは学校ではあまり教えてくれないですからね。


ミランダさん

 やっぱり、夏はヒマワリです。けど、確かに夏は体力がいりますね。その分、夜のビールが美味しいです。


げるさん

 夏のヒマワリは、やっぱり太陽に向かって咲いている姿ですよね。お盆休みに、もう一度狙ってみたいです。


でぃあずさん

 ヒマワリは夏の定番ですからね。押さえておきたい一枚ですけど、今年は、ちょっと撮影機会が少なめで、ベストショットまでは、たどり着けてないのが寂しいです。

 清流は、探してもなかなかいい場所が見つからないですよね。昨年、苦労した覚えがあります。ルリ渓は昨年から気になっていたのですが、一応観光地だったので避けてました。観光地でも以外と人が少ないとか、行ってみるといい場所でした。栃木もいい場所がありそうに思えるのですが・・・。 やっぱり、難しい?


応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 2013年DD

- 1 Comments

やよい優  

てぃかさんのルリ渓プッシュに、心揺れてます(笑)
良さそうなところだし、行きやすければ、確実に行くと思うんです!
思うんですけど…。

日差しはコントロールできないですからね。
でも、お写真見る限り、うまく逃さず撮っているような…?

最近のプログラミング…オブジェクト指向は、やり方さえ覚えれば、あとは何とでも…。使ったことの無い言語も、なんとなくで書けちゃいますからね。私がプログラマを見限って転職した理由のひとつだったりします。
今は、システムの要件定義や設計をしてます。こちらは、対人スキルですから、ツールとかは、あんまり関係ないかな、って。

夏休みが短いのは残念ですけど、その代わりに、周りが働いている秋に、たっぷりと休みを取ってやる、って思ってます!
京都にも、お邪魔しますよー!

2013/08/12 (Mon) 22:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。