月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

光の方向を見極めつつ・・・、次は

DSC06544c800.jpg

 こんばんわぁ~です。さて、前回に引き続き越前海岸で撮影してきた写真です。今回の撮影に使ったレンズは、前回のルリ渓と同様。24mmF1.8と16mm+ウルトラワイドのコンビです。このレンズでの撮影が今後の定番になりそうですね。これに50mmをあわせれば、てぃかの撮影は、ほとんどカバー出来そうです。逆に出番が無くなったのが30mmマクロレンズです。

DSC06552c800.jpg

 あと、昼間の撮影時の必修品は、レフ板ですね。たためばズボンのポケットに収まる12インチが、一番使ってますね。今回は20インチも持っていったのですが、ユキノの髪を見ればわかるとおり、風がキツイ。レフ板が風に飛ばされるな!!と思ったので、レフ板は12インチのみにした。

DSC06568c800.jpg

DSC06582c800.jpg

DSC06629c800.jpg

 ここまで、先見の明があったのに、次の瞬間に起きることは予見できませんでした(泣)今回、海の撮影だったので、ルルナちゃんは水に浸かっての撮影も考えて、ソックスと靴は置いてきた。ユキノは海に着けないつもりでいたので、ストッキングに靴あり。撮影ポイント決めて、いざ、ユキノをバッグから取り出して、撮影に挑もうとすると・・・。

DSC06638c800.jpg

ユキノ 『靴だけ、海に落ちちゃったんだよね』

DSC06647c800.jpg

 はい、その通りです、しかもテトラポッドの間にコロコロ・・・ポチャっといきました。さすがに回収は無理。まぁ、安い靴で良かったです。これがレンズとか、ドールとかだったら大変です。すぐさま、ドールカバンは安全な位置に移動。必要な物だけ手にとって撮影してます。撮影場所とドールカバンへの移動が面倒でしたけど、皆さんも海での撮影はお気をつけて!!

DSC06650c800.jpg

DSC06656c800.jpg

 あっ・・・スッカリ、ブログタイトルと話が違いますね。今回の撮影は海での照り返し、逆光ときてますから、レフ板無しでは、ユキノ達の顔が真っ暗になりますからね。白レフでは間に合わないので、銀レフをガンガンに当てています。

DSC06666c800.jpg

DSC06672c800.jpg

DSC06676c800.jpg

 日差しは逆光から斜光気味にして、レフ板で影を起こしてます。露出補正を加えて自然な感じに仕上がるように心がけてます。この自然に見えるようにレフ板を当てるのが、また、難しいのです。てぃかの撮影では、日差しの方向と、レフ板の位置関係がとても重要です。まぁ、たまに手抜きで露出補正のごまかしをしているときもありますけどね。

DSC06680c800.jpg

DSC06684c800.jpg

 ちなみに12インチは白銀レフ。20インチは銀金レフだったりします。金レフは夕焼けとか、日差しの自然さを出せるので、あると便利だったりします。12インチレフ板は、1500円ぐらい販売してますから、お手軽な撮影アイテムです。

応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 2013年DD

2 Comments

げる  

これだけ強い逆光だと、銀でガンガンで良いん
ですね。

自分、普段は白の面しか使ってませんでした。
逆に曇りの日に銀を使うことはありましたが。
そもそも、強烈な逆光を受けるシチュに恵まれ
ない、っていうか避けてるフシもあり。

逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ…

靴は残念でしたが、ある意味、靴だけで済んで
ラッキーだったのかも。
厄落としだとポジティブシンキングで♪

2013/08/21 (Wed) 21:24 | EDIT | REPLY |   

リリアスキー  

こんばんわ。 靴を落としたのは残念の極みですね。( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
とりあえず、ユキノちゃんダイブでなくて良かったー(´ω`lll)

レフ板情報ありがとうございます。1,500円程度ならいける!!(^0^)/ 撮影初心者の私は、まずレフ板の使い方だけでもマトモにならねば!!(。+・`ω・´)シャキィーン☆
それにしても・・・・ユキノちゃん可愛いですねー(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ これじゃあ、ルルにゃんが多少置き去りになっても しょうがないかなぁ。( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ

2013/08/21 (Wed) 22:06 | REPLY |   

Leave a comment