月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

再び帰ってきたぞ、明治の時代に!!

 こんばんわぁ~です。今日は、先月の三連休を仕事で終わらせたので、今日を年休にして、一週遅れの三連休です。平日のお休みですから、ここは観光地の野外撮影に行く予定を考えて、考えて・・・、天気はイマイチだし、野外より室内だなぁ~と思って、明治村に行ってみました。

DSC07674c600.jpg

 お目当ては、もちろん、聖ザビエル天主堂です。雨が降ってもここなら室内だし、ステンドグラスはあるし、困らないかなぁ~と思ってのチョイスです。朝の7時にお出かけして、夜の17時に帰ってきましたが、心配した天気の崩れはなくありがたかったですね。

DSC07627c800.jpg

 さて、一年半前に訪れた明治村。はじめの頃は、暗い室内、明るいステンドグラスと露出の差に悩まされました。2度目のチャレンジでは、少しは腕の上達を感じられましたが、やっぱり、技術不足を感じてました。今回は一年半の技術の積み重ねと、露出を見極める目を鍛えてきたはず!! ステンドグラスを白く飛ばさずに、同行したモエちゃんを暗くせず、白飛びせずに、しっかり撮影出来るかなぁ~と開園9時半、一目散に聖ザビエル天主堂に向かいました。

DSC07544c800.jpg

DSC07540c800.jpg

 撮影が自由に出来る時間は開園から、30分~1時間。それを過ぎると、聖ザビエル天主堂にも、観光客がなだれ込んでくる。他の人が、他の施設を見ている間が勝負です。(聖ザビエル天主堂は明治村の中央にあるので、開園から一番に行けば、人がいませんので狙い目です)

DSC07687c600.jpg

DSC07573c600.jpg

 結果はご覧の通りです。白飛びが多かった前回の撮影に比べれば、かなりステンドグラスの色を残せていると思います。ステンドグラス単体の撮影も、カメラ任せにせずに露出のギリギリから白く光る感じに仕上げてみました。

DSC07790c800.jpg

DSC07584c600.jpg

 今回も、色々と撮影をしてきました。広大な明治村を歩き回って、スマホの万歩計では約二万歩、距離してやく14km歩いてきました。すでに足がパンパンです。けど、この野外撮影の疲れも、久々で心地よいです。先週の明石海峡公園も、12km程歩いていますから、二週続けて、心地よい疲れですよ。この疲れの元に、ビールを飲みながら、撮影してきた絵を選別するのが、またいいです(笑)

DSC07616c800.jpg

DSC07621c800.jpg

DSC07612c800.jpg

 まだ、先週の明石海峡公園の写真も残っているので、来週はブログにネタに困らずにすみそうです。先々週まで、室内撮影でしのいでいたのが嘘のように、写真のストックが出来上がりましたね。明治村の写真も来週から、紹介できるように、明日から整理してきたいと思います。幸いにも雨の予報ですし(笑)

応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 2013年DD

4 Comments

げる  

ラスト三枚、むやみに明るくしてない分、
とっても雰囲気がありますね。
光を感じます。
あ、だからキラリんハンド?

2013/10/04 (Fri) 22:54 | EDIT | REPLY |   

ヒスイ氏  

ヒスイ氏です。

何というグッドなタイミングでステンドグラスのお写真を!
ありがとうございます。
これで、製作も気合いが入りました!!
それにしても綺麗ですね。訪れるたびに写真を工夫されているんですね。
流石です!! だから毎回感動するんですね!!

2013/10/05 (Sat) 20:56 | REPLY |   

やよい優  

後ろから3枚目の写真…。威風堂々っていう感じで、好きです。
モエちゃんは、可愛らしいイメージですけど…この雰囲気は、良いですね。

歩行距離もさることながら、車の移動距離も凄そうですね。
京都~兵庫~京都~岐阜~京都、ですものね。

2013/10/05 (Sat) 21:14 | EDIT | REPLY |   

てんちゃん.  

おはようございます。

明治村、いらっしゃったんですね!私は10年ほどもう行っていませんし、近くを通るコトもなくなってしまいました。今はリトルワールドにいろいろ食べに行きたい方が強いです(笑)

でも、ステンドグラスは綺麗ですね~♪

名古屋市公会堂とかはいらっしゃる予定はないのですか?あ、あそこはドールじゃなくてコスプレか(笑)

2013/10/07 (Mon) 08:13 | REPLY |   

Leave a comment