月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

さようならVAIO、こんにちは新しいVAIO、それとも、次はXperia?

 先週は驚きの報道がありました。『ソニーVAIO撤退』 ブログの記事にはしましたが、まさか撤退は無いと、鷹をくくってました。もちろん、その根拠がありました。ソニーのVAIOと言えば、日本モデルと海外モデルを合わせた生産量は最盛期で800万台、今年度も600万台近い出荷量を誇り、日本企業では第二位。世界の一位、二位争いのレノボ、HPなどの5000万台越えではありませんが、出荷量で言えば、撤退する危機的レベルではなかったはず。ソニーがVAIOを手放すとは考えられなかった。

DSC01543d600.jpg

舞菜『くすん・・・まさかの撤退報道だよぉ~』

 確かに、ここ2~3年ソニーの経営難が続いていた。その影響を受け、パソコンも無難な企画の機種ばかり。他社と似たり寄ったりなモデルが多かった。しかし、昨年からは、久々にVAIOらしい尖ったモデルが発売。薄型軽量のPROシリーズ、2in1のDuoシリーズ、分離タイプのTap、標準モデルでもタブレット使いできるFitシリーズと一味違ったVAIOが復活してきた。これぞVAIOと言う機種が出たら買い換えたいなぁ~と、思っていた矢先、見事にはしごをはずされた。

 まぁ、ここ数年、パソコンを買い換えるより、スマホにタブレットを買うことが多かった。2008年末のiPod Touchを皮切りに、2010年6月、初代iPad、スマホIS03、2011年末、ソニータブレットS(10インチ)、2012年はスマホの買い替えSHL21、投売りの二つ折りソニータブレットP。2013年春に現行のXperia Z(10インチ)を買っている。

DSC01547d600.jpg

舞菜『ウチのVAIOパソコン達だよぉ~』

 スマホとタブレットを使う理由は明確だ。ネットを使う分には、サービスとアプリが一体化した、Androidなどのスマホが、便利だからだ。地図ソフトはGPSなどの位置情報を使え、拡大縮小も指先ひとつ、場所にあわせて回転も楽々出来る。電車の乗り換え案内も出張先では重宝する。宿泊先の予約、新幹線の予約、飛行機の予約、高速道路の渋滞情報、外出先からのテレビ予約、天気予報、関数電卓、辞書、Suicaリーダで残金確認、お風呂のお供、防水機能とあげればきりがないほど、生活に密着した使い勝手の良さが、スマホとタブレットにはある。もちろん専用アプリが無いとダメですが、ここまで出揃うと、正直困ることが無い。

 この便利さをパソコンに求めていたはずなのですが、パソコンは進化の方向性を、常に処理能力に向けていた。省電力で、軽くて小さいパソコンよりも、爆速、爆熱に舵を切り、失敗したペンティアム4。そこから挽回すべくインテル、パソコンメーカが頑張った。処理能力が高くても、省電力、軽量薄型ノートパソコンが、気軽に持ち運べる時代がくると思ったのですが・・・、時すでに遅し・・・。スマホの進歩のほうが早かった。

DSC01548d600.jpg

舞菜『VAIOと言えば、シリンダーデザイン。Appleの様に、このデザインを変えずに突き詰めて欲しかったなぁ~』

 スマホが登場したとき、スマホは機能を限定して、処理能力を抑えて小型化と省電力を実現した機器だった。しかし、売れるとわかれば、その知恵と技術が結集、一気に進化が進んだ。2000年の頃、パソコンの進歩が、日進月歩を超えた秒針分歩と言われていた頃を見るように、たった4年ほどの時間で、パソコンと変わらない性能を持つようになった。今年の後半戦から出てくるスマホは、今まで泣き所だったグラフィック性能を2年程前のパソコンと同じレベルに持ってきている。演算性能、グラフィックス性能ともに、手のひらの上のパソコンまで来た。

 こうなると、パソコンが必要な場面は、ドンドン減っていくのでは無いでしょうか? 仕事ではパソコンが必要だけど、個人ではスマホとタブレットで十分な世界が、あと、数年で訪れるとソニーが、判断したと言うことでしょうか? ソニーがイノベーションを起こすには、制約とコスト制限の多いパソコンよりも、スマホ&タブレットと言うことなのか?パソコンを支配するインテルとマイクロソフトについていくよりも、クアルコムとグーグルという事なのか?

DSC01551d600.jpg

アリス『小型と言えば、Type Uは分厚いけど、片手サイズ。
ワンセグにコンパクトフラッシュスロット(通信用)もあって、時代の流れを感じる一品』

 パソコンには、インテル、マイクロソフトのシールが張られています。それは、特定の条件を満たすことで、張ることが出来るシールだ。シールを張っているパソコンは、インテルとマイクロソフトから価格的な優遇を受けています。この優遇を受けないと、なかなかコスト面で厳しいと言われています。この優遇を受けるため、ご機嫌取りのように、同じようなパソコンが各社から出揃い、インテルのレファレンスデザインを使い、中身は同じで、外観と液晶サイズが違うだけの、価格しか魅力が無い機種ばかりが登場してきた。

 確かに、独自色をだせば、ドンドンコストが跳ね上がる。それを思えば、売れるか売れないか、わからない独自色の強いパソコンをドンドン作れることは出来ない。けど、インテルとマイクロソフトが、独自色の強いパソコンを奨励し、そこに価格面の優遇策をしていれば、今のパソコンは、ハードもアプリも横並びのものばかりでなく、イノベーションがドンドン起きたのではないかと思うと、ちょっと残念だ。今の施策がパソコンの進歩を止めてしまったのではないかと思う。そう考えると、パソコンは、やはり道を間違えたのだと思う。同じレベルのものを、仲良く作りましょうでは、いけなかったと感じる。

DSC01552d600.jpg

アリス『スライドすれば、キーボードもあるの。緊急用だけどね』

 スマホ、タブレットも、パソコンと同じような方法で、品質を上げてきたが、パソコンに比べれば、まだまだ、マシだろうと思う。心配はあるけど、スマホ、タブレットには、まだまだ独自色を出せそうだ。(※懸念と言えば、『Google&クアルコム』と『Apple&iPhone』の2強体制になりつつあること)

 特に何といっても手のひらサイズのパソコンが実現している。これを、もう一歩進めるには、やはり、合体でしょうね。外出先ではスマホとして持ち歩き、家に帰るとスマホを中心に無線通信で、ディスプレイ、ハードディスク、キーボード、マウスなどのパソコン機器、さらに、カメラ、ハードディスクレコーダー、テレビ、スピーカーなどの家電に接続されれば、もう、パソコンは必要ないのではないかな、と思える?

DSC01555d600.jpg

アリス『Type Pは、CPUだけが弱点・・・その弱点が致命的な遅さ。
てぃかさんは、小説を喫茶店で書くのに三年程使ってたの』

 さて、スマホの話しになりましたけど、話をVAIOに戻すと、実は、VAIOブランド捨てると決断したことは、インテル、マイクロソフトとの決別とも取れる訳です。VAIOで出来たことを、スマホとタブレットで出来るようにするソニーには隠し玉があるようにも思える。10年以上続いてるVAIOブランドを捨てる決断は、次を見据えた戦略があればこそと思ってます。次のソニーの一手に期待してます。

 インテルとマイクロソフトは、今頃、大騒ぎしているだろう。何せ、パソコンブランドの一角が崩れ落ちた訳です。VAIO以上に成功したブラント言えば、ダイナブックぐらいでしょうか?(他社は日本と海外でブランド名が違ったりする) 出荷量で言えば、まぁ、大きくは無い。けど、ブランド力の欠落で言えば、間違いなく大きな欠損です。

 そして、ソニーブランドではなくなるVAIO。ソニーブランドだから出来なかったことが出来る環境でのVAIOにも期待してます。ソニーを離れて出来なくなることも多々あるわけですが、是非とも、それを跳ね返せるVAIOの登場を期待してます。台湾、韓国メーカが出来る程度のVAIOは必要ないです・・・と、言いたいけど、会社を存続するには、普及機も必要ですから、そのバランスをとりつつVAIOらしい機種が登場する期待してます。

DSC01556d600.jpg

アリス『最後に買ったType-Fは解像度と色範囲の広さで買ったの・・・、
てぃかさんは、最後のソニーVAIOに、何を買うの?』

 口で言うほど、簡単に実現できるとは思えないのですが・・・。何せ、年間800万~600万台の出荷があった訳で、規模を縮小するとなると、委託生産(OEM、ODM)とは言えども、工場の維持は難しいでしょう。年間600万台なら、月ベース50万台、一日2.5万台の生産が無くなる訳です。VAIOが今後、日本限定となると、その規模は1/10以下まで落ち込むと考えると、それは、敏感にコストに跳ね返る。そして、インテル、マイクロソフトとの関係も今まで通りにはいかないとなると、新しいVAIOは前途多難だろう・・・。それでも、新会社の今後の舵取りを見つつ、VAIOの復活を期待します。

 あと、お家パソコンの買い替えをどうすかな? 新しいVAIOが、どうなるか?わからないし・・・。とりあえず、2、3年使えるパソコンの買い替えを考えねば、と思ってます。


 では、ここからお返事です。


リリアスキーさん

 盛岡の冬は寒そうですよね。もう一年ほど、そちら行く仕事の担当になってないのですが、今年もつららが順調に成長していたよぉ~と聞いたりしてます。やっぱり、京都の寒さと、盛岡の寒さは格が違いますよね。こちらは、あと二週間もすれば、菜の花、河津桜が咲き始めるので春が近いです。


やよい優さん

 1日からは暖かい日が続いて、7日頃から大寒波で今年の冬は、めまぐるしいですよね。まぁ、そろそろ、三寒四温で春の足音・・・が聞こえてくると思うのですけど。今年の春は早いかな?


ロマノフさん

 お久しぶりです。ちょっと、ブログ活動が低調で、自分のブログ更新のみになってます。また、落ち着いたら、色々とブログ周りをしますので、よろしくです。

 VAIO撤退になりましたね。てぃかも、今後のパソコン選びに困りそうですよ。


ミランダさん

 ボークスニュース見ましたよ。イリアがきましたね。最近のボークスは流行ものを、しっかり押さえてきますね。夜々、イリア、アイマスと流れがしっかりしてます。たまに微妙なラインナップもありますけど(笑)

 子だくさんのミランダさんのウチに、さらにイリアのお迎えですか? 京都は流石に無理があると、思いますけど、ネットとアフター狙い・・・でも、イリアは人気が出そうですね。


応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 パソコン関係

2 Comments

やよい優  

VAIOの撤退は、わたしも驚きました!

それにしても、パソコンの影が、薄くなりましたよね。
結局、私も自宅のパソコンは、デスクトップの利点を生かして、ハードディスクを取り替えて、新しいOSに切り替えただけです。
てぃかさんの仰るように、スマートフォンやタブレットで充分、というのが多いですよね。

今年の春は、早いかもですね。今、天気が崩れることが多いですし。
早めの桜、期待しちゃいますね。

2014/02/11 (Tue) 21:57 | EDIT | REPLY |   

リリアスキー  

てぃかさんこんばんわーヽ(^o^)丿

私は大人のきのこの山食べましたよーヽ(^o^)丿  と、同時に私はいかに“子供”か思い知りましたーヽ(^o^)丿  ・・・・普通の方が甘くていいなー( ̄△ ̄)って、おもた・・・・・子供でしたよ、自分(汗) つーか本記事の話題じゃねー( ̄△ ̄)

VAIOの件は驚きでしたねー((((;゚Д゚)))) 確かに、私の周りで私的にPC使っている人が・・・・おらん。((((;゚Д゚)))) スマホか、ガラケー+SIMフリーのタブレットを使っている人ばかり。 私は猛烈に、乗り遅れている!!!((((;゚Д゚))))

このお寒い事情は、春の到来と共に消えて欲しいーと、切に思います。( ̄。 ̄;) でも、最後に記念品なVAIOが欲しい!! 欲しいです!!(。+・`ω・´)シャキィーン☆ さらに財布がお寒くなるなー( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

2014/02/11 (Tue) 22:32 | REPLY |   

Leave a comment