月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

空と雲と風の子守歌、~その1~(*^ー^)ノ♪

DSC00855f800.jpg

 こんばんわぁ~です。 いやぁ~秋ですね、秋ですね、秋ですね。 空が高いです。この季節は、彼岸花、コスモス、ススキと秋を彩る自然が綺麗なのですが、空も忘れてはいけません。 夏から秋へかわると、空気中の水蒸気量が減って、空気が澄んできますよね。そうすると、やっぱり空が綺麗です。

DSC00788f800.jpg

DSC00797ff800.jpg

 空とドールを綺麗に撮影したいと思うと、山です。 山に登るしかありません。出来れば1000mを越える山が良いです。1000mを越えると、運がよければ雲海も見えます。 でも、京都だと1000m越えの山は無いのです。 今回も車を使って、滋賀県と岐阜県の県境、伊吹山に登ってきました。 伊吹山に行くか、それとも、御在所岳に行くか、ちょっと、迷いましたけど、御在所岳はロケーションチェックもしていないので、また、今度にしました。

DSC00778f800.jpg

DSC00850f800.jpg

 伊吹山には、登ったと言っても、9合目までは車を使ってます。 1377mの伊吹山、車と3090円ほどのお金の力を使えば、1260mまでは楽々です。 足で登るとだいたい3~4時間ほどで登ることが出来ます。 てぃかは、中学生の頃、夜間登山で登ったことがありますが、流石に今、登れと言われると、ちょっと躊躇します(笑) でも、車の力を使えば、ざっと、9合目までは、30分ぐらい。 あとは、頂上までは、ルートに寄りますが20分から40分で山頂まで登れます。

DSC00823f800.jpg

DSC00811f800.jpg

DSC00840f800.jpg

 今回は空を撮影するのが、目的なので、頂上に4時頃に到着。そのまま、夕焼けの撮影が出来ればなぁ~と、思って、撮影を開始。 今回は、カメラ、24mmレンズ、10-18mmレンズ、160灯LED+三脚を装備、撮影のモデルには、久々のモエちゃんです。

DSC06178f800.jpg

DSC06182f800.jpg

 秋の空と空気は綺麗です。山並みと空気感が、すごくいいです。 このまま鳥にでもなって、空の上から色んな場所を見てみたい気分です。普段見ている街が、ぐっと小さくて見えて、風が気持ちいいでしょうね。

DSC00843f800.jpg

DSC00995f800.jpg

DSC00925f800.jpg

 夕焼けを狙いにきたのですが、やっぱり、夕方になると雲が出てきますね。 昼間は雲も少なくて青空が広がっていたのに・・・。 まぁ、想定内の範囲ですけどね。 夕焼けに恵まれないのは、今に始まったことではないので(泣)

DSC00924f800.jpg

DSC00894f800.jpg

DSC00871f800.jpg

DSC00859f800.jpg

DSC00857f800.jpg

 変わりに秋の空を、いっぱい撮影してきました。 この続きは、アスナの奥琵琶湖編ラストを挟んでから、お届けしたいと思います。 夏は、近所の植物園でお茶を濁した撮影ばかりでしたが、秋は、少し、気合を入れ直して撮影に行ってきましたよぉ~。

※(お知らせ)コメントのお返事は、コメント欄に移動しています。

応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 2014年DD

0 Comments

Leave a comment