月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

空と雲と風の子守歌、~その2~w(゜o゜)w オオー!

DSC00909f800.jpg

 こんばんわぁ~です。 今日は伊吹山の二回目です。 伊吹山へは、夕焼けを目当てで行きましたが、前回書いた通り、夕焼けは、ほぼダメでした。 いつも通り、真っ赤な夕焼けは撮影に行くと赤くならず、仕事中に会社から見る空は、綺麗に染まるという、撮影運を持ってないなぁ~と、感じる日です。

DSC06217f800.jpg

DSC06185f800.jpg

 ご覧の通り、伊吹山に到着して、最後の100mを登っているときは、綺麗な空なのです。 真っ赤な夕日になれば、真っ赤な空が琵琶湖に映り込むベストなポジションなのですが、後、何回通えば、その光景に巡り会えるのでしょうか? 伊吹山は11月末で閉山。今年、もう一度はチャレンジしてみようと思います。 ちなみに撮影に来た回数は、今回を入れて6回目、年に2回のペースです。

DSC00830f800.jpg

DSC00829f800.jpg

DSC00837f800.jpg

DSC00911f800.jpg

 今回の撮影。夕方から撮影に備えて、LEDライト160灯を点灯させて撮影をしています。少し日が落ちても、曇っても、しっかり、もえちゃんのアイに光が入っています。三脚にLEDライトをつけて、もえちゃんから、1m~2m程距離を置いて撮影。室内同様に最大輝度では、明るすぎるので3割ぐらいの出力で使ってます。

DSC06201f800.jpg

DSC00988ff800.jpg

DSC00962ff800.jpg

 撮影開始時は、綺麗な青空だったのに、時間が経つほどに、雲が広がっていきます。 撮影開始時は、これは期待できるぞぉ~と、思っていたのに、この空の色は無念です。水平線にそって空が赤く染まって、真上の空から後ろに向かって青い空を期待していたのですが・・・。なかなか、チャンスは巡ってきません。

DSC00898f800.jpg

DSC00940f800.jpg

DSC00972f800.jpg

 撮影チャンスは巡ってきませんでしたが、今回は、LEDライトを使ったり、HDR機能で、アンダー部分を救済したり、ちょっとカメラの機能テストも出来ました。 お勉強も出来たので、今回はこれで、ヨシとしておきましょう。

DSC00956f800.jpg

 あっ、ちなみ、伊吹山の気温は日が落ちるとかなり、寒いです。長袖か、上着は必修です。あと、夕焼け目当ての方は、懐中電灯も必修です。 1300mの山ですから、日が落ちると真っ暗です。 日がかなり落ちて、夕焼けが見ることが出来ないと思って下山中。 普段着、懐中電灯無しで登っていくカップルがいましたが、かなり無謀でしたね。 富士山でもカジュアル登山が目立ってますが、山をあまり、舐めない方がいいですよ。

※(お知らせ)コメントのお返事は、コメント欄に移動しています。

応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 2014年DD

0 Comments

Leave a comment