月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

光と影を突き詰めてみる。(*^ー^)ノ♪

 こんばんわぁ~です。 久々にカメラの話題です。 てぃかが撮影時に気を付けているポイントは、ずばり光回しですね。やっぱり、綺麗に光をまとわせると、写真の見栄えがいいです。

DSC01352gg800.jpg

 こんな感じに適正な露出に決めるのもいいのですが、ドール撮影歴3年半。そろそろ、アンダーに振ったしっとり写真も極めたいところ。なかなか、暗めの写真では、これぞ!!っと、思える写真が撮影出来ない日々です。 もう少し、すると春ですから、暗めの写真より、華やかな撮影ばかりになるので、この冬は、アンダー側の写真も練習してみました。

DSC01353gg800.jpg

 まぁ、いつも通り、派手にハイライトを飛ばしてみると、こんな感じです。レンズは50mm、絞りは2.2に固定、ISO100に固定してます。ここから、いつもなら、光の入り加減を変えて適正値を見つけます。

DSC01354gg800.jpg

 今回は一枚目の適正値から、もう少しアンダー側に振ってみると、こんな感じになります。一枚目より少しだけ暗めにしたつもりですが、一枚目より、ぐっと、ミルヒちゃんの表情が大人っぽくなった感じがします。風景も白飛びせずに、玉ボケが見えるようになっているのもいいかな。ここまでアンダーにすると、衣装の色味が暗くなるのが、ちょっと、残念な気もしますね。

 少しアンダーに落ち込んだ部分を復活させるには、やっぱりHDR撮影ですよね。 露出の明るい写真と、暗めの写真を連射で撮影。カメラの内部の画像合成で、一枚の写真にするデジタルならではの撮影方法。HDRで撮影してみた結果が最後の写真です。 

DSC01355gg800.jpg

 アンダーになった部分が、少し持ち上がって明るくなってますよね。気持ち的には、もう少し髪の毛の質感も出したかったです。もう少しシャッタースピード遅くすべきでした。

 明るい光回しの一枚目の写真と、しっとり暗めの最後の写真、どちらがいいのか、好みにより部分もありますけど、写真で、何を表現したいのかで、決めるのがいいのでしょうね。 偶然撮影できる技術でなく、狙って撮影できる様に腕を磨かないといけませんね。

応援よろしく!クリックで投票
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへにほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ

 2015年DD

0 Comments

Leave a comment