月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

気合も体力も満タンかな◊ ( ∩"◡"∩) ◊

DSC_0006a8000.jpg

 こんばんわぁ~です。先週、少し弱音を吐きましたけど、今週はスッカリ、気力も体力も戻してきました。 仕事は仕事で、忙しいのですが、仕事ばかり優先していたら、ストレスばかり貯まっちゃいます。 じゃ、ストレスを解消しようと、先週末の金曜日に有給休暇を取得。金曜日と土曜日の一泊二日で、淡路島の洲本温泉に彼女と二人で行ってきました。宿泊したホテルは、関西では、有名なホテルニュー淡路です。

DSC_0038a800.jpg

DSC_0009a800.jpg

 洲本温泉に行くことを決めたのは、ゴールデンウィーク明け13日。出発の二週間ほど前。正直、二週間前では、なかなかいい部屋を、予約することは難しいです。けど、今回は運がいいです。 有馬温泉、城崎温泉はダメでしたが、洲本温泉 ホテルニュー淡路の露天風呂+庭付き+和室付の部屋を取ることが出来ました。 この露天風呂+庭付きのお部屋、週末前後は、5カ月先までほぼ予約ですべて埋まっています。運よく、キャンセルが出た日に、てぃかが予約できたのです。

DSC_0043a800.jpg

 上の写真が、お部屋の写真です。帰り際に撮影したので、散らかっていて申し訳ないです。さすがにお部屋は広かったです。広めのベッドが二つ、和室にリビング、シャワー室に、露天風呂にお庭ですから、普段の温泉旅行の部屋の2~3倍の広さです。部屋には空気清浄器に加湿器も完備。テレビは50インチがリビング、40インチが寝室にあって、お部屋に2台置いてありました。けど、今回は日常を忘れたいので、一度もつけることはなかったです。

DSC_0017a800.jpg

 夕飯は鯛尽くしのコース料理をお部屋で美味しくいただきました。彼女と自分ともに小食のゆっくりご飯なのですが、二人に合わせて、ノンビリと食事を出していただきました。、朝食は部屋でも食べられたのですが、色々と選べるバイキングに変更。けど、お部屋でノンビリでもよかったかな。

DSC_0013a800.jpg

 庭には、海を眺めることが出来るソファが置いてあります。この季節、夕方からの海風が心地よく。夜、蚊も飛んでいないので、夜にイチャイチャするには、もってこいの場所です(笑) でも、このソファは、上の階の部屋から丸見えです(笑) あと、こちらのお部屋を借りると、屋上の専用ラウンジを使うことも出来ます。夜空を見上げながら、夜な夜な、お話をするには、いい場所でした。一時間ほど、食後のコーヒーとお茶を飲みながら、夜景と夜空を見ながら、イチャイチャと語らってきました。

DSC_0011a800.jpg

 一階のお部屋のなので、人通りがあってうるさいかなぁ~と、ちょっと心配でもありました。けど、それは流石一流どころは違いますね。フロントは正面からみると、一階にみえるけど、実は三階。庭付きのお部屋は、正面からみると地下三階に位置しています。さらにエレベータが配置が上手です。きっちり客の流れが分かれるように配置されていました。そのおかげで、廊下には人通りもなく、お部屋にいる間は、とても静かな環境でした。

DSC_0014a800.jpg

 お部屋の露天風呂がこちらの写真です。 彼女と二人で一緒に入るには、大きめのサイズでした。足を延ばしても十分な広さ。客室の露天風呂は、温泉ではないことが多いのですが、ホテルニュー淡路は、お部屋の露天風呂も、しっかり、温泉でした。あと、お部屋の露天風呂以外に、大浴場も3か所あって、全部入ってきました。 チェックインが14:00から、チェックアウトが11:00なので、ノンビリと温泉旅行したい方には、なかなかのおすすめなプランです。

DSC_0047a800.jpg

 帰りの日は、朝の11時までお部屋にいることが出来るので、ノンビリと温泉を楽しむことが出来ました。 帰りには、鳴門海峡の近くにある絶景レストラン うずの丘に行って、ウニしゃぶを堪能してきました。ウニを溶かしたスープにお刺身をしゃぶしゃぶしていただくのですが、お刺身にウニの甘みが足されて、絶品でした。

DSCN0016a800.jpg

 お昼時に行くと、20分から1時間待ち、料理も注文してから20分ほど待つ必要があるようです。てぃかも、20分+15分ほど待ちでしたが、タイミングが良かったのか、窓際の席で、景色を見ながら食事が出来てラッキーでした。行きは明石海峡大橋をみて、帰りの日に大鳴門大橋を絶景レストランからみてきました。遊覧船で、鳴門のうずしを見たかったのですが、ノンビリプランの旅行でしたので、ちょっと、うず潮は断念でした。

DSCN0033a600.jpg

 帰りにもう一度、明石海峡大橋のサービスエリアで、一枚パシャりと撮影。可愛い彼女なのですが、お顔を見せるわけにはいかないのです。(笑) さて、長々となりましたけど、最近は、仕事ばかりの生活でしたが、たっぷり、息抜きが出来ました。 幸せたっぷりの楽しい時間を、一緒にすごしてくれた彼女にありがとうです。


 あと、最後にお返事です。 みなさん、いつもコメントありがとうです。

てんちゃん

 京都駅近辺でお泊り、仕事でしょうか、それとも旅行でしょうか、京都を楽しめましたか?


さかえ21さん

 ご心配ありがとうです。なかなか、仕事と趣味の両立が難しい感じになってます。ブログはペースダウン中ですが、また、イベント遠征に行ける様にしたいですよ。


みらんださん

 車は故障すると、お金かかりますよね。故障しなくてもお金かかるけど(泣)  ミルヒちゃんが着ている制服は、某アニメの制服の色違いです。わかったらすごいです。夏は薄着の季節、見えそうで見えない。ドキドキな衣装も夏だから(笑)


やよい優さん

 ゴールデンウィークの16連休は、なかなかできないですよね。ウチには12連休はいましたけど(泣) 撮影はタイミングもあるので、やっぱり社会人には難しい趣味ですね。 仕事を理由にしてはいけないけど、やっぱり、体がついてこないです。


でぃあずさん

 連勤明けに桃源郷がありました(笑) 自分で作り出した桃源郷ですけどね。 桃源郷もお金で買えます(笑)
 

 恋愛(//∇//)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。