月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

やっぱり、我慢できない~ヾ(・・;)ォィォィ

 こんばんわぁ~です。 久々に一日二回更新です。今日、購入報告をしたオリンパス Pen Lite E-PL7。今日は、あまり触らないつもりでしたが、取説を読みながら、NEXシリーズとの差分を覚えていると、やっぱり、撮り比べたくなってきました。NEX-5Tは2013年発売の機種、E-PL7は2014年の機種です。 たった一年ですが、ちょうど、オリンパスのE-PL7は、ハードの世代が、一歩進んでいるので、その差は出るかなぁ~と、思って室内で数枚撮影してみました。(※NEX-5Tは、2012年の発売のNEX-5Rのマイナーチェンジモデルですからね)

P1010002pp800.jpg

 まずは、オリンパス E-PL7 です。絞り優先モードで、キットレンズの14mm-40mmで撮影。設定は、F3.5 露出±0 ホワイトバランスオート、ISOオート(1600)で、顔の位置でタッチシャッターで撮影。 ピント位置は顔の位置でタッチシャッターなので、ピッタリですが、F3.5ですから、まぁ、期待通りかな、ホワイトバランスは、ちょっと青色よりですね。蛍光灯+LED灯なので、ちょっと意地悪してます。ISO感度が高いので、画像がちょっと荒れてます。けど、ISO1600で、これぐらいであれば、問題ないかな。

DSC07900tt800.jpg

 次は、ソニーNEX-5Tです。 同じく絞り優先、キットレンズの16mmで撮影。設定は、F2.8、露出±0 ホワイトバランスオート、ISOオート(800)で、顔の位置でタッチシャッターで撮影。ホワイトバランスは、意地悪な環境でしたが、見た目通りですね。レンズが明るい分ISO感度も800と一段低いです。画像素子サイズも大きい分、室内撮影は、2年前のNEX-5Tでも、いい勝負になってます。

 E-PL7、NEX-5Tともに、JPG撮って出しです。パッと見には、E-PL7の方が、全体的にカリッとした感じがします。ピントが合う範囲広い分、そう感じるのかな? 画素素子の縦横比も、ちょっと違うので、構図を決めるとき、撮影感覚のズレを感じます。撮影をしていると、見た目よりE-PL7は、ずっしりと重たいです。あと、撮影した画像をパソコンに取り出すときに、USBケーブルが専用ケーブルなのは、やめてほしかったです。まぁ、無線LAN搭載のSDカード、FlashAir を買ってくればいいかな? 16Gで、3,600円ほどですし・・・。

 撮影してみて感じたのは、NEXシリーズとの違いに目がいく始末でした。室内で20枚ほどの撮影では、E-PL7のいいところは引き出せず・・・、自分の腕のなさに脱帽です。(笑)

 カメラ

2 Comments

げる  

お~ てぃかさんもM4/3に来たんですね。
自分もこの秋から、E-M10を野外に持ち出してます。

APS-C→M4/3のフォーマットのサイズダウンは、
元が旧式エントリー機のα37だと、ほとんど気には
ならず、むしろソフト的な違いもあるのでしょうが、
カリッと仕上がる気もします♪

2015/12/31 (Thu) 14:05 | EDIT | REPLY |   

てぃか  

Re: タイトルなし

げるさん

 あれ、げるさんもE-M10でしたか!! ブログ放置が続いたので、皆さんの変化についていけてませんね(泣) やっぱり、げるさんも、カリッと仕上がる感じがしました? てぃかの第一印象も同じです。あと、レンズの違いもあると思うのですが、やっぱり暗所に弱い感じがしてます。

 早く、機種の違いを覚えて、あっ、と言わせる写真を撮影できるようになりたいです。

2016/01/02 (Sat) 22:46 | REPLY |   

Leave a comment