月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

見せてもらおうか?新しいレンズの力とやらを!!ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘアタフタ

 こんばんわぁ~です。皆さん、ゴールデンウィーク楽しんでますか?今年のゴールデンウィークは、カレンダー並びが悪いとも聞きますが、そこは年休を使えば、強引にも10連休が可能な、カレンダー並びでもあります。てぃかは、この日のために、この日のために!!平日のお仕事を頑張って、頑張って、頑張りましたよ(笑) 昨年のゴールデンウィークは半分仕事で、涙が枯れるまで泣きました(笑) でも、今年は晴れて10連休です。○(^-^)oイエイ♪

DSC00449tt800.jpg

 ゴールデンウィーク前半戦、お天気予報は晴れ。野外撮影は前半戦に固めて、準備万端と言いたのですが・・・。野外撮影以外のプランも前半戦に詰め込んでいます。やっぱり、野外撮影もお出かけも、天気がいい方が気持ちいいですからね。

P5010018p600.jpg

 さてさて、野外撮影の結果は、ゴールデンウィーク後半戦に整理して紹介していきたいと思っています。その前に今日は、ちょっと、散財報告です。昨年末に、おニューのカメラを購入してから、お試しで撮影すること数回。やっぱり、キットレンズでは、物足りない、ものたりないと思ってました。やっぱり、単焦点レンズが欲しい欲しいと欲しいと思いつつも、先立つもがない。

P5010021tt600.jpg

 我慢、ガマン、我慢と耐えてきましたが、ついに物欲開放です。マイクロフォーサーズのレンズは、ソニーのEマウントと違って、選ぶレンズが色々とあって、選ぶ楽しさもあっていいですね。色々と迷ったのですが、E-PL7に常用するレンズの初ですから、やっぱり、オリンパスから選んでみました。まずは、手慣れた焦点距離であること。NEXシリーズで常用している24mmと同じ感覚で撮影できる焦点距離、と言う選択肢から、オリンパスの25mmF1.8を購入しました。 迷ったのは、20mmF1.8と、もう少し予算を貯めて17mmF1.8を購入するかでした。

DSC00784tt800.jpg

 けど、ゴールデンウィークの撮影前に我慢できずに、25mmF1.8を買っちゃいました。で、少し野外撮影で撮り比べてみました。この季節は、新緑が綺麗な季節。上がNEX-5Tと24mmF1.8で撮影。下が、E-PL7と25mmF1.8です。少し焦点距離が違うのですが、同じ場所で同じように撮影してみました・・・と、言いたいのですが、ちょっと、絞りが違ってます。後は、自分の間隔で露出補正をしてます。

P5010065p800.jpg

 価格的には3倍違うレンズを比べることに意味があるのか? ちょっと、疑問もありますけど、撮影してみて感じるのは、どちらのレンズも、やっぱりいいですね。お値段に関係なく、やっぱり単焦点レンズはいいですね。ピントの合う範囲は、きりっとして、段々とボケが広がっていく絵が素敵です。

DSC00787tt800.jpg

P5010067p800.jpg

 撮影してる日は、一日中晴れていると思ったのですが、後半戦から薄雲が出て、陽ざしがなくなって、ちょっと、残念でした。もう少し、逆光での撮影感覚を見てみたかったのですが、あまり確認できなかったです。けど、点光源を玉ボケにして撮影すると、なかなか綺麗な玉ボケになってくれますね。

DSC00761tt800.jpg

P5010038p800.jpg

 色の方は、メーカーが違いますからね。ソニーのNEXの方が、彩度が高めで、オリンパスのE-PL7はナチュラルな感じです。けど、色は後で補正することも出来るので、全体的な色味は、どちらもいい感じですね。色の奥行きは、やっぱりお高い分だけ、ソニーNEX-5Tと24mmF1.8に軍配がありそうです。

DSC00876tt800.jpg

P5010138p800.jpg

 さて、ちょっと、長くなってきたので、今日は、この辺で終了です。色々と撮影してきましたので、ゴールデンウィーク後半戦に、ブログで紹介しているように準備していきたいと思ってます。後半戦は、少しお天気も下り坂ですからね。

 2016年DD関係

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。