FC2ブログ

月のかけら

ドール写真とオリジナル小説『月のかけら』のブログです。最近はツィッター(@teaca_twi)でも活動中ヾ(°∇°*) オイオイ

久々にカメラ関係に投資。\(⌒▽⌒)/

 こんばんわぁ~です。今日は、久々にカメラ関係に投資してみました。 ドール撮影は、全盛に比べると、少し下火ですが、毎週末、気楽に近所で撮影、月一での遠出ぐらいな感じで、細々と続けています。 すでに、ドールのお迎えは、2015年のマリコ先生から、お迎えしていないので、3年ほどなし。カメラも同じく、2015年12月のE-PL7から無し、レンズは2016年5月のE-PL7用の25mmから無し。

P7290001a.jpg

 DDのボディーも6体ほどあったのですが、今は、補修と入れ替えをしながら、3体をヘッドチェンジです。一時は、DDとアゾン、Paraboxと合わせて、11人ほどいたのがウソのように、ひっそり体制です。あまり、お金をかけずに、ドール撮影を続けている感じですね。でも、流石に少し、機材を足してみようかと、最近考えていました。ここ一年ほど、NEX-5Tで、50mmレンズを中心に撮影してました。 でも、E-PL7では、25mmのみ。たまにE-PL7でも、50mmぐらいの感覚で撮影したいなぁ~と、思っていました。そこで、ここ最近、少し金銭的に、余裕が出来たので、昨日買ってきました。(ドール服は月一着、買ってますけど(笑))

P7290107ra.jpg

 買ってくると、やっぱり試し撮りしたくなりますよね。今週末は、残念ながら台風の影響で、晴天の中で撮影は出来なかったのですが、撮影には行ってきました。 試し撮りですから、慣れたところの方が、撮影感覚があっていい。近くでいい場所と言えば、定番の梅小路公園です。ここは、水族館、鉄道博物館が出来てから、家族連れが多くて、撮影に向かない場所です。けどですね、ここには、有料の朱雀の森という場所がありまして、有料だけど、イマイチ見どころが少ないところで、公園エリアに比べると、人があまり来ない場所で、ドール撮影には向いてます。(笑) ちなみに料金は200円です。

 で、撮影してみました。NEX-5Tに50mmと比べると、少し距離を一歩多めにすると、だいたい同じ大きさと構図になる感じですね。曇り空の中で、撮影したので、少し画像が眠たいです。

DSC01766rara.jpg

 NEXT-5Tと50mmレンズで、晴れていると、こんな感じです。比べると玉ボケの大きさが、やっぱり、NET-5Tの方が大きいですね。まぁ、この辺りは、センサーサイズの大きいNEX-5Tの方が有利なのはわかってましたけど、太陽光があると、やっぱり綺麗ですよね。 NEX-5Tは、50mmレンズで、35mmフィルム換算75mm。E-PL7が45mmレンズで、35mmフィルム換算90mm。この差もあって、背景の圧縮効果の感じと、映り込む範囲が、かなり差がありますね。

P7280014bra.jpg

 ついでに、E-PL7に25mmレンズを付けて、同じ場所で撮影すると、こんな感じです。 ドールを立たせている岩の大きさは、3枚とも変わらないのに、背景の大きさと、映り込む範囲は大きく違います。 手持ち撮影だと、16mmとか、20mmぐらいのレンズが、楽に撮影できるのですが、映る範囲が広くなるので、背景の構図が難しいですよね。広角でも、綺麗に見える構図が決まれば言うことないのですが、ドールを立たせて、50mmレンズで撮影するのが、今は、一番お手軽に感じますね。まぁ、ドールの自立も、なかなか大変ですけどね(笑) 

 2018年ドール関係

0 Comments

Leave a comment